沿革

1972昭和47年
創業(※旧ギンポーパック1970年創業)
1973昭和48年
八潮工場完成
1975昭和50年
大阪営業所開設
1996平成08年
株式会社ワークキャム設立(CAD・CAM試作/成型事業開始)
1999平成11年
ISO9001認証取得
旧株式会社ギンポーパックとシバザキ化成品工業株式会社合併
新生株式会社ギンポーパックとして、資本金8000万円
2002平成14年
ゴルフガーデン ザ・ロンド オープン
2004平成16年
守谷工場竣工
2005平成17年
守谷工場 ISO14001 OHSAS18001認証取得
2006平成18年
八潮工場閉鎖、守谷工場に移転集約
資本金3億円に増資
2007平成19年
守谷工場 ISO22000認証取得
2009平成21年
真岡工場設立(発泡PP事業開始)
2012平成24年
株式会社ギンポーパックと四国パック株式会社合併
資本金3億6000万円
2017平成29年
守谷工場 FSSC22000認証取得


社名由来

創設者の出身地が山梨県甲府市であり、その風景は南方位に富士山、西方位に南アルプス連峰と日本を代表する山脈に囲まれることで有名。この冬季にそびえ立つ銀峰のイメージと誰からも愛される会社を目指し、『銀峰』をカタカナで『ギンポー』、『容器』を『パック』とし、現在の株式会社ギンポーパックと命名された。



南アルプス連峰

写真:<南アルプス・鳳凰三山と甲斐駒ケ岳>